私はこれで乗り越えた 妊娠中のつわり対策

こんにちは。

娘の体重も9キロを越え、抱っこが辛くなってきた、もぐです。

ヒップシートを買おうか検討中。(悩んでるうちに楽天スーパーセール終わってもうた…)

さて、前回は妊娠が発覚したところまでお話ししましたのでその続きから!

https://mogmogsu-su-100.com/su-maternitydiary1/



食べ物が急に美味しくなくなる

つわりが始まったのは7週に入った頃。

元々食べる事が何より大好きな夫婦なので、週末に大好きなフレッシュネスバーガーを食べに行きました。

…が!

大好きなはずのフレッシュネスバーガーがなかなか食べれない…気持ち悪さとか吐き気は無いけど、なんだか美味しくない。

疑問に思いながらも意地で完食。

ハンバーガーを食べた後は、サーティーワン。

おかしい…アイスすら喉を通らない…。

今思うと、これがつわりの始まりでした。

味噌汁のプールに溺れてる女

疑問に思いながらもそのまま帰宅し、いつも通りその日の晩ご飯に味噌汁を飲んだのが最後…

猛烈な気持ち悪さが襲ってきました。

とにかく味噌汁の匂いが気持ち悪い。

なのに飲むのをやめようが、麦茶で流そうが、歯を磨こうが、何をしようが味噌汁の匂いが取れない…!!!

この時の味噌汁の匂いはつわりが終わる14週頃までずっと鼻に染みつきました。

幻嗅だという事は分かってるんですが、常に味噌汁の中にいるみたいに匂いがして気持ち悪い。

少しでも食べ物の匂いをシャットアウトしようと、四六時中ティッシュで鼻栓しての生活。

でも鼻栓してるのに、ずっと味噌汁の匂いがするってどういう原理なんですかね…

つわりが終わりかけた14週目に、鼻栓とって味噌汁の匂いがしない空気を吸った時、本当に嬉しくてご飯が美味しかった!

つわり期に食べる事ができたもの

つわり期に“これだけは食べれた”ものを紹介します。

ただ、全つわり期間を通して食べれた訳ではなく、「昨日まで食べれていたものが今日はムリ」の繰り返しでした。

  • りんご
  • 魚肉ソーセージ
  • ヨーグルト
  • コンビニの冷たいオニギリ
  • カムカムレモン
  • 純うめぼし
  • 炭酸
  • マクドナルド全般
  • (番外)きりたんぽ

ほとんどがネットで拾った情報を試してみて大丈夫だったものです。

アサヒグループ食品 梅ぼし純 24粒×10個 賞味期限2022/10

価格:1,980円
(2021/2/4 11:07時点)
感想(16件)

基本的には匂いがする物はダメだったし、常に鼻栓をして味噌汁の幻嗅を感じながらの食事だったので味も感じませんでしたが…

でもソウルフードであるきりたんぽは、どんな時も食べれるんだな…と再発見。

仕事を辞めるまでの間は、魚肉ソーセージを貪り食って気持ち悪さを誤魔化してました。

他にも“干し芋”とか“海苔”が唯一食べれたという人も周りにいました。

気の紛らわし方

ゆっくりできる日はとにかく横になって過ごしていました。

ついついスマホ見ちゃうんだけど、画面酔いしてしまったのでYouTubeをかけて音だけ聞いていました。

とにかく“気持ち悪い”っていう方に意識が向かないように、無心になれるYouTubeを探しました。

つわり期に本当にお世話になったYouTubeチャンネルは

「ほがら朗読堂」さんのショートショート。

元々、星新一のショートショートが好きで、つわり中も気を紛らわすために本を読んでいたんですが、文字酔いしてしまったので、YouTubeで朗読を聞こうと思い見つけたチャンネル。

朗読系のチャンネルはたくさんありますが、1番聴き心地が良かったのがほがら朗読堂。

ちなみに今でも夜たまに聞いています。

「Les sens ciel(レソンシエル)」さんのスイーツ製作動画。

レソンシエルさんの動画は一つ一つの動作がものすごく丁寧で見ていてとっても穏やかな気持ちになります。外から聞こえる鳥のさえずりと、調理している音、何をとっても癒されます。

森の中にいて森林浴しているような。

つわりで辛い時期に、この2つのチャンネルは何回も何回も聞いていました。

つわり期を振り返って

そもそも、つわりは

ホルモンの一種であるヒト絨毛性ゴナドトロピン (hCG) が関係しているとの説[1]、妊娠で体質がアルカリ性から酸性に変わるため、など諸説あるが、医学的には立証にいたっていない。また、症状は心理的な要因にも大きく左右されるとの説もある。

Wikipedia「つわり」-原因

というのが原因と言われていますが、明確な原因は未だに解明されていないんですね。

だけど自分の体に命がもう一つあって、その子が生きようと頑張っている、だから自分の体がどんどん変わっているんだな…とつわりの時に思いました。

今振り返ると、つわりがあった約2ヶ月はあっという間に過ぎた気がします。(まだ仕事もしてたしね)

でもその渦中にいる時は、「…あぁ…妊娠を甘くみてた…辛い…逃げたい…」とよく思いました。

だけど、この後私は入院する事になり、その時に妊娠悪阻で入院している方と同室になったんですが、その様子をみて、私のつわりは軽い方だったなと痛感しています。結局なんだかんだで少しずつでも食べれてたし、吐いたのも1、2回だったので。

おそらく縄文時代の人達もつわりがあったんだろうな。

10000年前から変わらずあり続けるなら、今後もつわりは続いていくんだろうな。

でも出来ることなら、もし2人目を妊娠できた時はつわり無しで頼みます!

続きはこちら☟

https://mogmogsu-su-100.com/su-maternitydiary3/

シェアはこちら!